上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
スポンサーサイト

 
中古車選びで何より大切になってくるのが、販売店選びです。
中古車の良い悪いを見分けるのは素人にはかなり厳しいものになります。

だからこそ、間違った販売店を選ぶと大変なことになります。


一番、無難なのは正規ディーラーの経営する中古車販売店です。
ただ、少し価格が高めになっています。

他の販売店でも、希望を聞いてくれる店や的確なアドバイスをくれる店は良い店です。

お店の規模や看板だけで判断せず、質問に答えてくれてり、保証を確約してくれたりする販売店にしましょう。

もし車のオークション等などの詳細を教えてくれるのであれば、教えてもらった方が安心できます。


車の値段が相場より安い時に、その理由に答えてくれる店はよいですが、言葉を濁すお店は絶対にやめましょう。

良いお店は修復歴もきちんと説明してくれます。
修復された後の車は綺麗になっているので素人の目では違いがわかりません。

つまり、お店の人の言葉を信用するしかないのです。

購入した後に、事故車であったという事も実際にあるようです。


他にも、自社に整備工場があるお店もいいです。
車に対する専門知識があるお店という事になります。

年数の経った車でもきちんとメンテナンスなどの対応をしてくれます。

あと、アフターサービスがきちんとしているお店を選びましょう。


また稀少価値のある車でない限り、色んな販売店を見るのが大切です。

安いだけでなくきちんと説明してくれるお店で買うようにしましょう。

よいお店で中古車選びをすることが一番大切です。


 
スポーツかと言えば、スピード感や乗り心地も普通の車とは異なってきます。

デザインも格好良く、ドライブが好きな人にはもってこいの車です。
晴れた日にオープンカーにして走ると気持ちいいですね。

実用性よりも趣味として、スポーツカーの中古車選びをしている人はたくさんいます。


スポーツカーは男性からの人気が高いですが、新車で買うには高すぎるので中古車でと言う人が多いですね。

新車であっても、安くて100万ぐらい高いと1000万を超えてしまいます。

憧れの車といっても過言ではないでしょう。

中古車であれば多少安くはなりますが、100万を切る車はほとんどないと思って間違いありません。


スポーツカーの中で馬力があると言われている車は三菱のランサーやトヨタのソアラ、ホンダのNSXなどがあります。

またスポーツカー初心者でも乗りこなせるのが日産のフェアレディやマツダのロードスタークーペと言われています。

初心者は中古車で安く乗りやすいスポーツカーを見つけるのがよさそうです。


ただ中古車選びで国内車より輸入車の方が目に付くかもしれません。

フェラーリやポルシェなど、憧れの輸入車でも中古車があるのです。

どこのお店にでもあるわけではありませんが、売っているお店もあるのです。

有名な赤のフェラーリは中古車であっても安くても1000万円を超え、簡単に手に入れることはできそうにありません。

フェラーリに比べるとポルシェは500万以内で済むので、輸入車にしてはお手ごろ感があります。

どちらにしてもかなりの価格であることには間違いないですね。


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。