上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
人気のコンパクトカー。
国内でもたくさんのメーカーがコンパクトカーを発売し、人気を集めています。
中古車でも国内車のヴィッツやフィット、マーチなどの車が人気はあり上位を占めています。
国内車のコンパクトカーは女性を中心に人気がありますが、最近輸入車のコンパクトカーが男女を問わず人気が出ています。
男性で、輸入コンパクトカーの中古車選びをしている人は多いようです。
輸入車といえば、フォードやフォルクスワーゲンといった高級車が頭に浮かぶと思います。
各会社ではコンパクトカーを発売しており、国内車とは少し違う可愛さを持っているのが特徴です。
フォルクスワーゲンのポロやフォードのフィエスタなど、様々なコンパクトカーが揃っています。
色んな輸入車のコンパクトカーの中でもMINIが大人気です。
外装が少しレトロで可愛く、内装もおしゃれであること、さらにはカラフルな色が人気の秘密です。
中古車であっても、安いもので100万超えるものがほとんどで、高いものだと200万を超えてきます。
ローバーMINIも人気ですが、こちらは他のMINI比べて、年式が古い分格安で手に入ります。
100万円切ることもあるようで、200万を超えるというものはほとんどないようです。
ただし、走行距離が多い場合もあるので要チェックです。
輸入車の難点は修理だと言われています。
部品などを取り寄せるとお金がかかってしまったり、輸入車だと修理を断られたりする場合もあるそうです。
中古車選びで、古い型の輸入車を安く手に入れたのに、修理費用が高くついたということもあるので気をつけましょう。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。