上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
中古車選びで欠かせないのが購入後の保証です。
新車ではないので、保証がしっかりしている販売店を選ぶ必要があります。
どの車にも絶対保証がついているわけではありません。
保証なしの販売をしているところもあります。
保証がない場合のメリットは車が安く手に入ることです。
自分で整備ができるのであれば、メンテナンスも安く済ませることはできますが、そんな人はめったにいないですよね。
保証つきの車を選ぶと多少値段もあがりますが、安心を得るという面からも保証は欠かせません。
購入前に整備もきちんとしてもらえるので、後々のことを考えるとつけておいた方がいいですね。
保証内容ですが、販売店によって内容が異なってきます。
期間はだいたい3ヶ月~1年と決めている所が多いようです。
また走行距離に制限がある場合もあります。
中古車選びの際にチェックしておきましょう。
購入際にはきちんと内容を確認して、納得できるものでなければ意味がありません。
保証がついていれば安心と思っていると痛い目に合うことがあるので気をつけましょう。
最近では有償で延長保証というものがつける事ができます。
最大で2年の保証が可能になるのです。
年式や車種によってかなり値段が変わってくるので絶対に加入しないといけないわけではありませんが、余裕があるようであれば入っておいて損はないでしょう。
年数を重ねるほど保証を必要とする可能性が高くなってくるので、あるに越したことはありません。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。